忍者ブログ

壁掛け時計


居間に置いていた壁掛け時計が、壊れてしまったので新調いたしました。
いつも使う時計だしちょっと良さそうなのにしてみることにしました。
(電波時計の機能付き!)



電波時計って今まで使ったことなかったのですが…
最近は当たり前の機能なんですか??

これほんとに時計合わせ必要ないんですね!?
時計の裏にボタンが2つついているだけ
そのうちのひとつをポチっと押すと
しばらく、じっとして。。。待っていると
ぐぐぐ。。。と、秒針が動き出し、続いて長針が動き出す
ぐりぐりと、まわってホントに時刻がぴったり合うのかと
じっと眺めていること数十秒。

現在時刻にさしかかるとピタリっ!と針が止まった。
うぉぉぉ!と、ひとりで声が出た。


ついでに、夜間電池セーブのため、秒針が止まるとの機能があると知り
(どうやら、光センサーで明るさを検知しているようだ。)
部屋の電気を暗~~くして、時計に部屋にはだれもいないぞ、と思い込ませてみた。
すると、、、説明書の通り、0秒のところにさしかかると秒針が静止した!!!
またまた、おぉぉぉぉ!とひとりで声をあげる。


20秒ほど暗いままにしておき、今度は明かりをつけてみた。
電波時計の誤差っていうのは10万年に1秒しか狂わない精度なのだそうだ。
だとすると、電気をつけた瞬間、
止まっていた秒針は動き出すだけじゃなく、
秒単位で正確な時を刻まなければならない!

ちょっとイタズラな気持ちで、電気をつけてみる。。。
すると、ピピピピピっと、秒針が20秒ほど駆け足で進むではないか!
これを毎朝、これから僕の見えないところでやり続けることになるんだね。
すごいぞ、電波時計。。。
PR

コメント(0) Category:一般/日記 | Date:2010/01/20 22:04


コメント

コメントを投稿する



Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ハモネプ 2010 | HOME | Wiiリモコンで、ヘッドトラッキング>>
忍者ブログ[PR]