忍者ブログ

大人の贅沢

Date:2007/06/24 23:59

囲炉裏週末は、友人の実家の囲炉裏の夕べにまたまた誘っていただきました。半年ぶりにお邪魔させていただきました。前回は冬でした。今回は、Nつんも一緒に誘っていただき夫婦ともども大変なご馳走をいただいてまいりました。この友人宅にはお父様の趣味がこうじて囲炉裏部屋がある。趣味で釣って来た魚を自家製の炭で炭火焼にしたり、炭で燻製にしたり。近所でとれた野菜を味噌漬けにしたり。それをこの囲炉裏を囲んで1杯やりながらいただくわけです。まさに贅沢の極み!!「現代人は食も即席のものばかり。自分で手に入るものを手間隙かけて最高においしくいただく。これがほんとの贅沢なのだ。」ということだそうだ。ほんとに手間隙かかっているんです。いやそんな「大人」の贅沢に、僕らみたいな若造を招待いただき、、、いつもいつもほんとに感謝のしっぱなし。食べるばっかですんません。(ほんとに、お店をだしたらさぞ繁盛するに違いない。)

燻製この日は雨が振ったので、ちょうど涼しくてよかった。あんまり暑くなると囲炉裏もできませんから、きっと今回が今シーズン最後の囲炉裏の夕べかもしれません。翌日が月曜日ということもあって早めにお邪魔しました。まだ外は明るかったので、今回は燻製を作る様子を撮ってきました。

これがお手製の燻製ボックス。ここで使っている炭ももちろんお手製。いぶしている木のチップが知り合いの山から取ってきた山桜の木だそうです。肉には山桜、魚にはぶなの木のチップがいいのだそう。このボックスの中を大体80度にキープして、2時間前後いぶすのだそう。

チーズの燻製
見るからにうまそうっ!
チーズ

たまごの燻製
こ、これは!いままでにない食感。
卵の白身の部分がチーズのような感じなのです。今回一番のヒット!
たまご

にじますの燻製
前回もいただきましたが、にじますの燻製は絶品です。
写真のように皮をペロッと剥いでいただきます。
にじます

この他、今年とれたての鮎の炭火焼、鮎ごはん、さざえのつぼ焼き、野菜の味噌漬け、Nりーごの実家で取れたウニの塩漬け!などなど。品数をあげきれないほどたくさんのご馳走をいただき、夫婦ともども大満足の夕食を堪能いたしました。
鮎 鮎ごはん さざえ


早くに退散するつもりが、ついつい夜中まで話し込んでしまいました。。。やっぱり、夜が更けた後の囲炉裏端で炭火がチロチロ燃えてる感じ、、、これがたまらないのよね。。。翌日仕事だというのにお邪魔様でしたっ!
PR

コメント(4) Category:一般/日記 | Date:2007/06/24 23:59

コメント

1. チップ [おもわず。]

 囲炉裏ですかぁ、風情があっていいですねぇ。
しかも全ての料理が美味しそうっ!
しかも写真が鮮明だから思わずヨダレが。。(笑)
見てるだけで癒されます。
posted by チップ at 2007/06/26 20:08 [ コメントを修正する ]
2. A隊長 [うわぁ]
また御呼ばれされたのぉ?羨ましや、羨ましや。。。噂に聞いたチーズの燻製は相当美味しそうですな!
posted by A隊長 at 2007/06/26 22:46 [ コメントを修正する ]
3. 社長 [無題]
今日、妻Y子がいなく、夕飯がない。
今先ほど、コンビニ弁当を食べ終わった所。
ほんと、うまそう〜。
posted by 社長 at 2007/06/26 23:22 [ コメントを修正する ]
4. D15 [胸いっぱい]
ほんとに、お腹いっぱい!胸いっぱいの夕食でした。。。
何でしょうね、炭火は人の心をつなぎます(笑)
火を囲むとなんであんなにマッターリするんでしょう??
posted by D15 at 2007/06/28 23:15 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する



Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<不都合な真実(アル・ゴア) | HOME | あぢぃ>>
忍者ブログ[PR]