忍者ブログ

新年好 上海(松江)

Date:2007/02/16 23:59

上海旅行です。久々の海外旅行です。今回は相方が仕事のため1人で行くことに・・・と言っても上海の友人夫婦を訪ねたので、実際に1人だったのは空港まで。なんでこんな中途半端な時期にって感じですが、中国では16日から旧正月で大型連休が始まります。この連休にあわせて遊びに行くことにしました。

今回、旅券は旅行会社勤務のA隊長に発券してもらったんですが、旅券以外に出入国カードから医療カードまで全部ついてきた。しかも、質問欄以外の必要項目が全て記入済み。。。今まで出入国カードの記入欄を全部埋めて渡してくれた旅行会社はなかったですよ。あれ海外行くとき面倒なんですよねぇ・・・。どれに記入していいかわかんないし。まして言語のわからない海外となると、あらかじめ記入しといてもらえるだけでかなり安心する。大手商社おかかえの旅行会社ですが、やっぱ商社マンはこういうことろで楽しているのかっ!

浦東空港飛行機は1時間ほど遅れて、上海の浦東(プートン)空港についた。正月連休初日なだけに激込みを予想していたんですが、逆に入国する人は少ないのか思ったほど込んではいなかった。上海に降立った最初の印象ですが、とにかくだだっ広い!空港も大きければ土地も広い。上海は経済的に成長期で軒並みビルやらマンションが建設中。ただ日本でのビルの建造中というイメージと違って、もう区画ごと作っちゃうんですね。どかーんと。こういうところを見ると土地の使い方とか工事の仕方はやっぱり日本よりもアメリカと似ている。やっぱり大陸なんだなーと実感した。

松江空港から友人の夫妻宅までは、車で約1時間程度。上海郊外の松江(ショウコウ)区にある。もともとは松江が上海発祥の所縁あるところなのだそうだ。この松江までは奥さんのホウさんの運転で連れて行ってもらった。中国は右側通行の左ハンドル。道路もアメリカのハイウェイばりに広い!そして何より周囲の車の運転が豪快だ うかうかしていると路肩が追い越し車線になる。それでいて、高架道路の壁は非常に低いっ!ほとんどないに等しい。見晴らしはいいんですけどね。ここでカーチェイスをするのは自殺行為ですしかし、上海の高架道路は柱が細ーい!地震のない性なんでしょうね。見ようによっては、幅のひろーい高架道路に細い柱ですから優雅です。不思議なのは、こういう構造上の違いはありつつも、あまり海外に来た感じがしない。。。なんでだろうと思いながらしばらくして気づいた。「道路標識」が日本と同じなんですよ!どうやら以前に日本の警視庁が入って、中国に交通指導なんかをしたんだそうです。そのため道路標識が日本とそっくりなんですね。日本の警察もこんなところに貢献しているんですねー。

と、1日目はなんか脈略のない文になってしまいました。。。

上海旅行記 [ 1 ] [ 2 ] [ 3 ] [ 4 ]

上海ベスト写真集
上海グルメレポート
PR

コメント(0) Category:旅行・お出かけ | Date:2007/02/16 23:59

コメント

コメントを投稿する



Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<新年好 上海(大晦日) | HOME | 素・材>>
忍者ブログ[PR]