忍者ブログ

格安SIMへの乗り換え(UQモバイル)メモ

Date:2018/01/28 15:53

格安SIMへの変更完了しました!すべてネット手続きで、すんなり、、、なはずだったんだけど、最後の最後手順間違って手こずってしまった(詰めが甘かった。。。)ので、簡単に手順を残しておきます。

格安SIM選び

今使っているau端末(iPhone 6S)をそのまま使えて、テザリングとUQ Wifiが引き続き無料で使えるとのことから、UQモバイルにしました。価格だけでいくと従量課金制のExcetモバイルも魅力。

格安SIMにするのにスマホを買い換えないといけないって思っている人いるみたいですけど、最近のスマホなら端末そのまま使えます。(以前はauのスマホはauでしか使えなかった、んですが、2015年からキャリア縛りが規制されるようになり、それ以降のスマホは基本的にSIMロックの解除をすることで他社でも使えます。※ SIMロックの解除とは

今のスマホに不満はないけど、月額費用だけを抑えたいなんてこともできます。基本的に2015年以降に発売されたスマホであればSIMロックの解除は可能ですが、念のためSIMロック解除が可能か確認しておいてください。ちなみに、iPhoneの場合は6S以降が対象です。

auスマホをそのまま使えるSIMがある

UQモバイルの場合、SIMロック解除を行わなくてもau端末をそのまま使えるSIMってのもあります。SIMロック解除をするのに抵抗がある、またはSIMロックが解除ができない端末の方は、左側のタイプを選ぶといいでしょう。microSIMかnanoSIMかは持っている端末によって変わります。



※ 左2つはauキャリア端末をそのまま使えます。
※ 右のマルチSIMは、SIMロック解除を行う必要があります。SIMカードのサイズは、標準、micro、nanoいずれにも対応してます。



SIMカードの種類はサイズでわかります。(画像の引用元:SIMカードのサイズと選び方・変更方法を格安SIM初心者向けに解説!

できるならSIMロック解除しといたほうがいいと思う

キャリアのロック解除をせずともそのまま利用可能なSIMカードのサービスも存在するので、必ずしもSIMロック解除しなければ格安SIM使えないよーってことはありません。が、SIMロック解除ってキャリアでやってもらわないといけないんですが、解約から100日以内という条件があります。これが地味に痛い。例えば、UQモバイル以外のキャリアに乗り換えたくなった場合、今度こそSIMロックの解除が必要になりますが、au解約から100日以上経過している場合、SIMロック解除する術がなくなってしまいます。

簡単に乗り換え手順まとめ

解約からUQへの切り替えまで、全てネットで完了させることが可能です。手順さえ間違わなければ、かなりすんなり行きます。

以下、SIMロック解除を前提の手順です。au → UQじゃなくても、だいたい同じような手順になるはず。


① auにてMNP予約番号を取得
切り替えは月末がお得。※ auは解約時日割り計算がないため予約番号の有効期限が15日なので20日頃に申し込むのがベターかと。au MNPの手続き

② UQモバイルをネットで申し込み
身分証明書のキャプチャをアップロードする必要があります。とりあえずリンクは張っておきますが、キャンペーンページなどからいくとキャッシュバックがあるのでお得。UQモバイル申し込み

③ 新しいSIMカードが郵送されてくる(2、3日かかります)

④ auのサイト(my AU)でSIMロック解除の手続(即時)
au契約中にSIMロック解除を必ず済ませること!契約中であればネットから無料で手続きが可能です。解約後になると、ショップでの手続きが必要になってしまいます(手数料 3000円)。

⑤ UQ mobileのマイページで切り替え開始ボタンをポチ
SIMカードと一緒に送られてきた手順にしたがって、ネットで契約開始処理をします。開始反映まで30分ほどかかるって書いてありますが、僕の環境では5分後くらいには反映された。この時点で自動的にauからは契約解除されます。

⑥ SIMカードを差し取り替えて電話がつながれば完了












PR

コメント(0) Category:スマホとタブレット | Date:2018/01/28 15:53

コメント

コメントを投稿する



Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<セイコーファイブ(ちょっと楽しげな腕時計) | HOME | Macbook トラックパッドの設定ログ>>
忍者ブログ[PR]