忍者ブログ

[PR]

Date:2019/08/24 04:44

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Category: | Date:2019/08/24 04:44

Facebookのプライバシー設定が気になるなら

Date:2012/10/21 09:31

個人情報がどうとかプライバシーがどうとか最近よく耳にするようになり、気にかけている人も多いのでは?特にFacebookは実名登録ということもありプライベートな情報が多いですからね。それぞれの情報ごとに公開範囲の設定ができますが、機能的にできるってのと実際に使えるっていうのは別なわけで…結局わからず使っている人も多いみたい。

Google Chromeアドオン privacyfix


privacyfix インストール

今回紹介するのは、Google Chromeで使えるアドオンで、簡易的に自分のFacebookやGoogle、その他のアカウントで気にかけたほうがよいプライバシーに関する箇所を指摘してくれるツール(Google Chromeアドオンってご存知ですか?こちらの記事も参考まで [Google Chrome 軽~いブラウザ] )。以下のように項目がリストアップされ、そのうち注意が必要な箇所をオレンジ色で指摘してくれます




これの良い所は、実際にそのオレンジの箇所をクリックするとFacebookやGoogleサイトの設定画面まで飛んでくれて、そのサイト上で設定箇所をフォーカスして表示してくれます。画面全体が暗くなり、以下のように設定項目だけがフォーカスされます。青いポップアップにここのボタンのチェックを外すとこうなりますよ。。。って感じで説明書きが足されて表示されてます。設定画面ってごちゃごちゃしてて結局わかりにくいですからね、ポップアップの英文説明がわからなくてもこうやって表示してくれるだけで相当わかりやすい。



ただ、プライバシーの保護を強化すると利便性が悪くなることもあります。ですから必ずしも全部のオレンジの項目に対応する必要はありません。割りきって公開されて困るような情報はそもそも載せずにデータを広く公開してしまうのもありだし、ガチガチに設定を厳しく制限することもできるし、種類によって情報を細かく分類整理することもできます。いずれにしても、privacyfixを使うと項目を種類別に一覧表示してくれるので重宝しますよ!


PR

コメント(0) Category:パソコン | Date:2012/10/21 09:31

コメント

コメントを投稿する



Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ひとつひとつのアクションが素敵すぎるブラウザ (Sleipnir) | HOME | Google カスタム検索を忍者ブログに設置してみる>>
忍者ブログ[PR]