忍者ブログ

子どもの日

Date:2013/05/07 21:11

昨日のニュースは憲法改定の話題が多かったね。憲法ってさ国の権力が行き過ぎないように、国民が国家に対して命令してるものだよね?

鎖でつながれてる方が、「もうちょっと自由に鎖を外せるようします」って主張するのは、何だかすごくトンチンカンなことのように感じる。

シリアの化学兵器だとか、空爆の話があったり、原因不明の貨物機の墜落に犯行声明が出されたりしてさ、世界では紛争がますます絶えないね。久しぶりにテレビでニュースを見て心がキシキシ音を立てて締め付けられた。思わず画面に向かって手を合わせたくなったよ。。。

これと憲法改定が重なって、、、日本はこの混沌とした世界情勢に積極的な武力で自立しようなんて考えてるのかな?世界にはもっとたくさんやらなきゃいけないことがあるよね。貧富や格差の問題。食料の問題。環境の問題。子供達の教育の問題。どれも戦争ほどにはお金もかからないのにね。

僕らは本当に100年後の子供達により良い地球を残してあげられるのかな?5月5日こどもの日。7世代先の未来を想像しながら、まだ見ぬ子供達にささやかな祈りを捧げたいと思う。


PR

コメント(0) Category:社会 | Date:2013/05/07 21:11

コメント

コメントを投稿する



Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<自分の小さな「箱」から脱出する方法(アービンジャー・インスティチュート) | HOME | お経をおぼえてみたくなって>>
忍者ブログ[PR]