忍者ブログ

時間とともに風化する通貨(シルビオ・ゲゼル)

Date:2018/02/10 08:31

ドイツ経済学者 シルビオ・ゲゼルは、自然界の中のあらゆるものが時間の経過と共に価値が減っていくのに、通貨のみは減らないどころか金利によって増えていくことを指摘、それは欠陥だと主張した。それを解決するアイデアとして、価値が時間と共に減る自由貨幣(スタンプ貨幣)を考え出した
お金2.0 新しい経済のルールと生き方 - Amazon)

あらゆるものが減価するのに通貨だけが減価しないために金利が正当化され、ある程度以上の資産家が金利生活者としてのらりくらり生きている現状を問題視し、これを解決するために自由貨幣、具体的には「スタンプ貨幣」という仕組みを提案した。

他に、男性に経済的に依存することなく女性が子育てに専念できるようにするための、自由土地の思想に基づいた母親年金も提唱している。
シルビオ・ゲゼル - Wikipedia)






PR

コメント(0) Category:社会 | Date:2018/02/10 08:31

コメント

コメントを投稿する



Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<表示しているページのURLを動的にQRコードにしたい | HOME | トラックボールマウスで負担を減らそう>>
忍者ブログ[PR]