忍者ブログ

Nexus7 + キーボード

Date:2013/03/08 22:11

Google IMEのアップデートのおかげで、物理キーボードの使い勝手がだいぶ改善された。Bluetoothキーボード(ポケモンキーボード)をゲットし、ますますNexus7を使う頻度が高くなってきた。キーボードを使ってタブレットをノートパソコンぽく使うのみ便利な


物理キーボードを使うなら


日本語配列のキーボードを使ってるならとりあえずGoogle IMEをいれておけばそのまま使える。Google IMEは物理キーボードと相性が悪い印象があるけど、2013年3月以降はすっかり改善されてる。

難を言うと一回は必ず画面をタップしないと日本語入力が起動しないこと。これもキーボード操作で起動できれば、ほとんどキー操作だけでタブレット操れるのに。。。

全てキーボード操作で補いたいなら、iWinn + 日本語106/109キーボードレイアウト の組み合わせもありか。過去の記事参照


Google 日本語入力


Nova Launcher


Androidでは、クイック起動といってキーボードにアプリを指定することができる。キーボード操作でアプリを制御することができる。物理キーボードを使うにはこれはとても便利。クイック起動自体はNova Launcherをインストールしなくても別のアプリでも設定できるけど、このアプリのいいとこは、このクイック起動に指定できるアプリにデスクトップ表示や、通知バーの閉じ開きなど通常指定できない項目が追加されることだ。ポケモンキーボードの場合、ホームボタン+[任意のキー]で、アプリなどを呼び出せる。普通のWindows用キーボードならWindowsボタン+[任意のキー]だ。僕はWindowsの設定に合わせて、ホーム+Dにデスクトップ表示を割り当てている。


Nova Launcher


クイック起動


クイック起動の設定方法が書かれてなかったので、簡単に説明。まずは、Nova Lanucherをインストールしよう。

次にクイック起動設定用のアイコンを設定する。
デスクトップ上で、ロングタップ → ショートカット → アクティビティ → 設定 → クイック起動 の順に選択をする。するとデスクトップにクイック起動というアイコンができる。これをクリックするとキーボードショートカットの設定画面が現れる。



ここでHOMEボタン + [割り当てたいキー] にアプリを指定すると、キーボードショートカットが割り当てられるようになる。ここでちょっとわかりにくいんだけど、アプリ選択画面の右上の設定ボタンを押すと「ショートカット」というのが選べる。ここでNova Launcherをタップすると、通常設定できないデスクトップ表示やら、通知バーの閉じ開きが指定できる。




見ながらメモ


これもちょっとした時に便利。クイック起動に割り当てておけば、一発で起動できる。通知バーからも直接呼び出せる。物理キーボードだと対応アプリによっては思うように日本語が入力できない時があったりする。そんな時にいったんメモって貼り付けなんかが有効。



こんなかんじで、別のアプリを見ながらメモがとれるアプリ。


見ながらメモ



PR

Category:スマホとタブレット | Date:2013/03/08 22:11


<<平和ボケがあたりまえにあること | HOME | これからの「正義」の話をしよう(マイケル・サンデル)>>
忍者ブログ[PR]